ミニトマト

ミニトマト|あか、き、くろのアイコ。その食べごたえと甘さが自慢です。

赤、黄、オレンジ、
茶色のアイコ。
その食べごたえと
甘さが自慢です。

※今季の全てのミニトマトは収穫を終了しました。

Mini tomato

歩農園のミニトマト|大きな瞳のようなかわいらしい見た目のミニトマト「アイコ」は、やまがた天童・歩農園の主力農作物の一つで、赤のほかに、甘めの「イエローアイコ」、オレンジチョコレート色の「チョコアイコ」を含めた3種類を栽培しています。酸味が少なく、豊かな甘みが特長で、完熟したアイコは、糖度8度以上になり、やわらかく口の中でとろけるおいしさです。

大きな瞳のようなかわいらしい見た目のミニトマト「アイコ」は、やまがた天童・歩農園の主力農作物の一つで、赤のほかに、甘めの「イエローアイコ」、絶妙な酸味の「オレンジアイコ」甘みが強い「チョコアイコ」を含めた4種類を栽培しています。酸味が少なく、豊かな甘み特長で、完熟したアイコは、糖度8度以上になり、やわらかく口の中でとろけるおいしさです。

旬の時期

特徴

  • ◎酸味が少なく、甘みが強い
  • ◎果肉は緻密でかっちりとしていて、中のゼリーは少なめ
  • ◎完熟したアイコは、通常のトマトの約2倍のリコピンを含む(糖度は8度以上)
  • ◎食べた時に果汁が飛び散りにくいので、お子さまが食べても服が汚れる心配なし
歩農園のミニトマトの特徴

おすすめの食べ方

  • ◎酸味が少ないため、サラダなどの生食でも、おいしくお召し上がりいただけます。
  • ◎加熱調理して、ソースなどに仕上げても、おいしく仕上がります。
  • ◎加熱すると、濃厚な旨味が出るので、パスタやスープにも向いています。
歩農園のミニトマトの食べ方

Top